【2021年6月最新】ノーコード初心者がbubbleで Twitterのような簡単なSNSを2時間で製作!

最近ノーコードが気になっているのですが、色々なサービスがあってどれがいいのかわかりません。

こんな悩みにお答えします。

最近『ノーコード』という言葉を良く耳にするようになりましたよね。

『ノーコード』とは簡単に言うとプログラム言語を使わなくてもWebサービスや、スマートフォン用のアプリを製作できてしまうサービスの事なんです。凄いですよねこれ?

実はこのサービス、最近でてきたわけではなく、昔からあるものなのですが、2020年1月にあのGoogleが、AppSheetというノーコードの会社を買収したことが話題になり、現在トレンド化するようになりました。

そのため、最近ではこのノーコードのサイトが多くなってきおり、どのサービスを使っていいのかわからないといった方が多いと思います。(英語のサイトがほとんどということもあってわかりにくい)

同じノーコード初心者の私も凄く迷い、そして私なりに色々なサービスを触ってみました。

その結果、『bubble』というサイトが現時点では一番だと思ったので今回この記事で紹介することにしました。

この『bubble』は色々なノーコードの先駆者の方々も紹介しております。ぜひこの記事も参考にして、試してみてください。

スポンサーリンク
記事内広告‐1

bubbleとは?

bubbleとは、ノーコードでWebアプリを製作できるアプリです。プログラミング言語を全く書かずともアプリ製作ができ、無料で使うことができます。(もちろん有料プランもあります。)

しかも、汎用性が高く本格的なアプリを開発することが魅力です。また、ノーコードの中でも歴史があり知名度も高く、操作についての説明や情報が多いです。

但し、いくらノーコードだからといっても誰でも初めから簡単にアプリが製作できるかというとそんな簡単なものではありません。やはりある程度学習は必要のようで、私も今勉強中です。



なぜbubbleなのか?

色々なノーコード開発アプリの中で私がなぜ今bubbleを選んだかと言うと、先ほども書きましたがアプリ製作にあたっての汎用性の高さと、あとは先駆者の方々の情報発信の多さです。

まずは汎用性の高さから説明すると、他のノーコード製作アプリは,Googleのスプレットシートから簡単に製作できるものもありますが、あまり汎用性が高くありません。

次にやはり情報量の多さです。歴史があり知名度が高い分、先駆者の方々の情報量が圧倒的に多いです。私がお勧めするのは下記Youtube動画や、ブログです。

◆NoCode NinjaさんのYoutube動画

初心者の方はこのNoCoce NinjaさんのYoutobe動画から勉強した方がいいかもしれません。(あくまでも私個人の考えです・・・)bubbleの細かい操作から動画で説明されているため、大変わかりやすく、また後々作業をするときに役に立ちます。

NoCode Ninja
Bubbleを中心に、NoCodeの魅力をお届けします。 初学者にもわかりやすく、一緒に見ながら作っていけるような動画作りを心掛けます。 是非チャンネル登録よろしくお願いします♪ 日本初、NoCode専門オンラインサロン開設しました! 公式Youtubeアカウントも! また、作ってみたいサービスや企画、構想...

◆ノーコードラボ 

ノーコードについての記事が沢山あります。また初心者が始めるにあたっての操作の仕方などの記事が沢山あるため大変便利です。特に『○○○もどき』・『○○○風』の作り方といった記事は作り方を細かく説明されているため大変参考になります。

ノーコード ラボ
NoCode 関連のツールの紹介、使い方などをやさしく説明します。質問やご指摘大歓迎です。わからないことがあったら、コメントや Twitter などで聞いてください!

上記の方々はTwitterで有益なツイートをしておりますのでフォローすることをお勧めします。

Bubbleの操作画面

操作画面は下図のようになっています。左側にエレメントいとわれる操作項目がありここで用途にあっものを選び右側でデザインしていきます。

bubbleで優れているのはworkflowと、dataベースだと思います。この機能が比較的簡単にでき、様々なことに対応できるので汎用性が高い要因の一つだと思います。

【workflow】

【data】

私が製作したアプリを紹介 (Twitterのような簡単なSNS&iPhoneのメッセンジャーもどき)

実際に私が作ったアプリをご紹介します。今回ご紹介するアプリはノーコードラボさんの記事をもとに製作しています。よかったら見てみてください。

こちらは『Twitter風』のアプリです。アカウントは、『ID:test@bubble.com』,『PW:bubbul』です。

Bubble - Visual Programming
Build stuff without code and launch a startup without a tech-cofounder! Bubble is a visual programing language. Instead of typing code, use a visual editor to b...

こちらは『iPhoneのメッセンジャーもどき』です。アカウントは、ID,PWともに『test』です。

Bubble - Visual Programming
Build stuff without code and launch a startup without a tech-cofounder! Bubble is a visual programing language. Instead of typing code, use a visual editor to b...

まとめ

まだまだやり始めたばかりなのでよくわからないことが多いですが、散々プログラミングで挫折してきた私でも、このbubbleであれば色々なアプリを製作できると感じています。(実際、Twitter風や、メッセンジャーもどきが作れたことは衝撃的でした。)

ただ、まだまだ使い方や、どうやって稼げるかなどわからないことが多いためこれから色々と調べてまたブログの記事にしていきたいと思っています。

尚、他にもノーコードで開発できるアプリは沢山あります。自分の用途にあったものを選択して使用するのも開発するにあたって大事なことだと思うので、自分でよく調べてから製作に取り組むようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました